有村藍里がフライデーに掲載!整形疑惑と改名の理由は?


有村藍里さんがフライデーに写真を掲載されて注目されています。

有村藍里さんが注目されているというよりは
下記の2点の理由で注目されています。
・有村架純の姉だから注目されている。
・何故芸名を改名したのかみんな気になる。(旧芸名:新井ゆうこ)

スポンサーリンク




有村架純の姉・有村藍里さんのプロフィール

有村藍里さんは有村架純さんの2学年年上のお姉さんです。
1990年生まれです。

高校一年生の時から大阪で芸能活動を始めました。

最近まで、新井ゆうこという名前で活動していました。
最近本名の有村藍里という名前で芸能活動をしています。

大阪の日本橋にあるアスミックエンターメントに所属し、
モデルの仕事をしていました。

2014年TUSTAYAプリンセスというコンテストで
300名の応募者の中から、
グランプリの3名の中に選ばれています。

その頃、ちょうど同じ時期、

妹の有村架純も同じく16歳の時に今の事務所フラームに所属し始めます。

結局今となっては妹の有村架純さんの方が
日本中が注目する旬な女優さんとなって
姉の藍里さんは
追い抜かれてしまいました。

なぜ改名したのか?アメブロ記事閉鎖のなぞ

3月30日には日刊ゲンダイで有村藍里の名前で
グラビアを飾っています。

以前は新井ゆうこさんのお名前でアメブロを運営していたのですが、

改名されてからというもの、
過去の記事は、閲覧できないように設定されてしまっています。

改名した理由を書いた記事なども見ることが出来ません。
公開することで今後の芸能活動にマイナスな内容があるのかもしれません。

お姉さんは新井ゆうこの名前で活動を続けていたのは、
妹に迷惑をかけたくないから・・・・という理由でしたが

そもそも、最初に活動を始めたのはお姉さんの方であるので、
有村架純さんが売れた後で、有村藍里名に
改名するのはどうしても売名行為ととられてしまっています。

藍里さん自身は、自分の名前で本当に実力を試したかった。
とコメントしているようですが、まあ、
この言い方は信じてもらえないですね。

かえって割り切って、

「妹が売れたので、自分の名前も本名にしたら
注目されると思いました。てへ!(笑)」って

冗談でも言っちゃったほうが、
タレントとしての魅力はあったと思います。


スポンサーリンク




有村架純と比べられてしまう姉の藍理さん

2人は普通に仲の良い姉妹ですが、
どうしても有村さんの方が売れているので、

お姉さんの方が残念だとか
お姉さんの方がブサイクだとか言われてしまいます。

藍里さんは、一般人としてなら、
有村架純さんにそっくりなぱっちりした目を
持っているので、とてもかわいいです。

ただ、鼻の形と、小さすぎる口が
どうしても華が無い顔に見えてしまうのです。

改名する前と改名した後では、
顔つきが違うので「整形」したのでは無いか?

とも言われています。

ただ、女はメイクでいくらでも化けますので、
写真を見てどうこうという事はまだ断定できません。

有村架純と有村藍里の関係

2人が仲が悪いというよりは、
有村架純さんの活動がNHKの仕事など
本当に国民的な仕事が増えてきているので

姉がグラビアの仕事をしているのは
有村架純さんのイメージにとってマイナスなのでは無いか
と感じられるかたも少なく無いです。

まあそもそもグラビアがマイナスイメージとか
言っている時点で、グラビアを一生懸命やっている方たちに
失礼ですけどね(笑)

一体男性たちはグラビアにお世話になっているというのに、
グラビアをどんだけバカにしているんですか?(笑)
という話もありますが・・・・

有村架純の事務所が、
藍里さんの事務所のことをよく思っていないのではないか?

事務所間で摩擦が起きているのではないかということもウワサされていますが、
真相は分かりません。

有村藍里さんのこれからの活動に注目が集まっている

姉妹で芸能活動をしているっていう時点でそもそもすごいことです。

しかも2人とも20代の一番仕事が大切な時期です。

藍里さんは芸名を「新井ゆうこ」から「有村藍里」に改名したと同時に
事務所のの契約も終えてフリーになったといわれています。

フリーになって、事務所がまだ決まっていないという
苦しい状況の有村藍里さんですが、
バックに芸能活動を支援してくださる事務所はあると思います。

その証拠に、
2017年5月26日には新しい写真集「i」が発売されます。

有村藍里さんは、妹の活動に迷惑がかかるとかは
一切考えず、
堂々と自分の活動をして売れて行くために
割り切っていくことが、藍里さんには大事ですね。


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする