市来玲奈が日テレアナウンサー内定!過去のスキャンダルは帳消し?


mirai-pictures-academy.jp

元乃木坂48の市来玲奈さんが
2018年4月から日本テレビアナウンサーとして
入社することが発表されました。

実は2月にもこの内定のニュースは
流れていましたが、

市来さんはSNSではこのことについて
一切触れなかったため、

まだオフレコの事なの?
とちょっとざわつきました。

また市来さんは
2014年に乃木坂48を卒業していますが

その時の理由が恋愛スキャンダルだとも
言われています。

今日は市来玲奈さんについて
お話していきたいと思います。

スポンサーリンク

市来玲奈が乃木坂48を卒業したタイミングはスキャンダルが原因?

市來玲奈(いちき・れな)
ニックネーム:れなりん
1996年9月6日生まれ(21歳)
千葉県出身
身長:154cm
乃木坂48活動期間:2011年~2014年
船橋市立海神中学校
早稲田大学本庄高等学院
早稲田大学文学部卒

市来さんは学歴がすごいですが、

小学校の頃から、
学習塾や習い事を複数掛け持ちしており
ダンスやピップホップなどもやっていたようです。

学習塾の入っていたビルに
競技ダンスの教室があり、

市来さんは才能を認められて、
5年生の頃から、競技ダンス教室に加入

6年生から競技ダンスの選手として
活躍していました。

そして、かなりすごい
成績を残しています。

ざっと紹介しても、
下記の通りです。

2006年11月19日(小学6年時)
『全関東ダンス選手権大会』
アマチュア・ジュブナイル・ラテンアメリカン部門 1位。

2007年8月19日(中1)
『第2回オールジャパン・ジュニア・ダンススポーツカップ』日本人首位

2007年10月9日(中1)
ロンドンの国際大会『インターナショナル選手権』競技ダンス選手として出場。

2008年(中2)
日本ダンススポーツ連盟・強化選手ノミネートリストに選出された。
2008年6月8日(中2)
『東部日本ダンス選手権大会』のアマチュア・ジュニア・ラテンアメリカン部門で1位、
アマチュア・ジュニア・スタンダード部門 2位

2009年3月1日(中3)
『全日本選抜ダンス選手権』のアマ・ジュニアダンス選手権・ラテン部門で2位。

その後、高校3年生の時に、
乃木坂48の第一期生として
オーディションに合格、
2014年の卒業時までアイドルとして活躍しました。

2014年に学業を優先させたいという理由で
乃木坂48を卒業していますが、

実は、乃木坂48のツイッターとは別の
市来さんの持っている裏アカウントで
彼氏とのツーショット写真が出回ってしまい、
恋愛スキャンダルのせいで卒業したのでは無いかと
言われています。

ファンの間では、
その恋愛スキャンダルのイメージが
未だに払拭されていないようです。

スポンサーリンク

乃木坂48卒業後の市来玲奈さんの動向

学業を優先させたいと言って、
乃木坂48を卒業した市来玲奈さん

卒業後も芸能事務所には所属し続けて
2015年から公式ブログも立ち上げています。

つまり、市来さんは乃木坂をやめた後も、
芸能活動は引き続き続ける
気持ちが常にあったわけなのです。

そのため、乃木坂48を卒業したのはやっぱり
スキャンダル逃れだろう!!

とうわさする人が後を絶ちません。

まあ、10代の女の子が恋愛していたくらいで
目くじらを立てることでは無いですが、

市来さんの場合は、
アイドルでありファンの目もあります。

ファンとしては、
乃木坂をしれっと卒業して、
まだ芸能活動を続けるつもりなのか?
しかもアナウンサーとして勝ち組になることが
なんとなくいけすかない(マイナスイメージ)
という所だと思います。

市来玲奈が、日本テレビアナウンサーに内定するまでの経緯

市来さんのアナウンサー内定にあたっては
実は色々疑惑があるようです。

2017年2月3日に新聞報道で
市来玲奈さんの内定が
フライング報道されていたようなのです。

市来さんもSNSで内定のことを
触れることは一切ありませんでした。

現在はこのニュースはネット上では
削除され、閲覧することは出来ません。

しかも、日本テレビのアナウンサーの
エントリーが1月10日締め切りだったそうで、

エントリーを締め切ったあと、
相当なスピードで選考していたんですかね(笑)という話です。
1000名の審査があったわけなので、
いくらなんでも、発表するのが早すぎますね。(笑)

正式に内定通知が出るのが、
2017年10月1日以降という事に
なっており、今頃になって
再び内定の報道となりました・・・。

また、元アイドルが人気取りの為に
アナウンサーになることを
歓迎しない風潮も一部ではあります。

まあ、アナウンサーというのは
数字を持っていたほうがトクなので
高学歴で人気がある市来さんが
アナウンサーに抜擢されるのも納得です。

しかも、アナウンサーとして実際仕事を始める
2018年の春には、

市来さん出演の映画

『9(ナイン)』にピロインの佐伯小夜役で
出演することも発表されています。
これは、所属事務所「ミライピクチャーズジャパン」の
自主制作映画のようですが、

市来さんの今後の活躍から目がはなせませんね!

色々ご批判などもあるでしょうが、
これからのアナウンサーとしての活躍で
汚名を挽回して欲しいです!!

スポンサーリンク