ジョンヒョンが姉に書いた遺書の内容と自殺の理由は?


kstyle.com

2017年12月18日夕方、ショッキングなニュースが流れました。

SHINeeのジョンヒョンさんが練炭自殺をはかり、すでに死亡しているとの事。

事件の可能性もあることから、江南(カンナム)警察署は慎重に捜査を進めており、

第一報の時点で、詳細はまだ発表されていませんが、

今わかっている情報をまとめます。

スポンサーリンク

ジョンヒョンは姉に遺書を送り、姉が警察に通報した

12月18日18:30頃、

芸能事務所も多く、芸能人御用達の飲食店やエステ店でにぎわう

ソウル清潭洞(ダムドン)のオフィステル(下の方の階がオフィスになっていて、上層階が住居になっている建物)で事件は起きました。

ジョンヒョンさんは、このオフィステルを2日間予約を入れていたそうです。

ジョンヒョンさんは、姉のヌナさんに自殺をほのめかす、遺書のようなメッセージを送信したそうです。

メッセージの一部には下記のような文面がつづられていたとのことです。

“이제까지 힘들었다”, 今まで辛かった。」

「”나 보내달라. 고생했다고 말해달라”僕を行かせてくれ。お疲れ様と言ってくれ。」

「 “마지막 인사예요”最後の挨拶です。」

このメッセージを読んだ姉のヌナさんは、
すぐに警察に通報、弟が自殺しそうだと伝えます。

警察がジョンヒョンの位置を特定し、すぐに駆けつけたものの、

ジョンヒョンさんの近くには、フライパンで熱した練炭があり、

すでに遺体の状態で発見されたとの報道と、

意識がない状態で発見されたとの報道と2通りの報じられ方をしているようです。

スポンサーリンク

ジョンヒョンが自殺した理由は?

現在ジョンヒョンさんが自殺をした理由ははっきりとは明らかにされていません。

ジョンヒョンさんは心に深い闇があったのでしょうか?

ジョンヒョンさんは以前から、お母様とお姉さんとはとても仲がよく、

彼のインスタにはこれまで度々家族が登場していました。

しかし、お父さんだけは登場したことがなく、父のことは話したくないということでした。

今回の遺書のようなメッセージも家族であるお姉さんに送っていることから、

ジョンヒョンさんの家族の中で、何か精神を病むようなトラブルがあったのかもしれないです。

仕事の関係でも何かあったのでしょうか?今は想像の域を超えることが出来ません。

SHINeeの中では特に歌唱力が高く評価されていたジョンヒョンさん。

しかし、日本でもついこの間ジョンヒョンさんのコンサートが行なわれたばかりなのに、

急にこんなニュースが流れて、本当にショックです。

2018年は2月17・18日に東京セラドームで26日と27日には東京ドームでコンサートが予定されており、関係者・ファンの間では、大混乱が予想されます。

建国大学病院の霊安室にすでに安置されているとのことです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする