花乃まりあの退団後の活躍ぶりは?「ビンタ」「インスタ」?うわさの真相は・・・


from1-pro.jp

元宝塚トップ娘役であった花乃まりあさんは、2017年2月に宝塚卒業後、芸能プロダクションに所属していました。

この度、テレビ朝日系の昼ドラ「越路吹雪物語」に淡島千景役として出演することになり、
話題になっています。

今日は、宝塚界の綾瀬はるかといわれていた、花乃まりあさんについてお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

花乃まりあの経歴・退団後の活動は?

花乃まりあ(かの・まりあ)
1992年10月21日生まれ(25歳)
東京都多摩市出身
身長:164cm
血液型:O型
恵泉中学校出身


趣味:料理・手芸
資格:自動車運転免許

2008年
宝塚音楽学校へ入学

2010年
宝塚歌劇団入団
宙組へ配属(この時点での成績は19番)

2014年
花組へ移動、花組トップ娘役に抜擢

2017年
2月に宝塚歌劇団退団
退団後は、芸能プロダクション
フロムファーストプロダクションに所属。

フロムファーストプロダクションは、竹中直人さん、本木雅弘さん、石野真穂さんなどが所属している芸能事務所です。

花乃まりあさんは現在25歳という事で、
2014年の8月~2016年11月の退団公演までトップだった時期は、
2年弱ということで結構短いですよね。。。

花乃さんはもともと宝塚で活躍したいというよりは、
芸能界の方に興味があったということなのでしょうか?

花乃さんについて調べていくうちに、ちょっと変わったエピソードがネット上に挙がっていることが分かりました。

スポンサーリンク

花乃まりあの「ビンタ」「インスタ」?噂の真相

花乃まりあさんは宝塚音楽学校の96期生です。

実は宝塚ファンの間では、96期の卒業生というのはいわくつきの学年だということなのです。

理由は、96期生が在学中に、いじめ問題が発生し、裁判沙汰になったというエピソードからです。

96期生の中でいじめにあった子が居て、その方は宝塚音楽学校を卒業後は宝塚の舞台には立たず、実家に帰省したということがあったらしいです。

花乃まりあさんもこのいじめ問題に関わっているとされ、そのイメージが宝塚の舞台に登った後もぬぐえず、悪いイメージが取れないというものです。

インターネット上には、この画像が出てきます。

右側でビンタを受けているのが、花乃さんです。
左側にいるのは若麻積咲良さんです。

この写真は、なんだかワザとビンタしている様子を真似して撮ったような写真ですね。

ポーズが芝居じみています。

この写真に映っている2人の他に、この写真を撮影している第3者も居たわけなのですが、

岩麻積さんはこの写真をmixy(ミクシー)に投稿。

投稿をした後に、学校を退学処分となりましたが、後に復学しているとのことです。

この写真がいじめ事件に関連しているということで、
いじめ事件にまつわる逸話というのは、このほかにも様々あった上でのこの写真の話で、

宝塚音楽学校としても、当時この問題を学内での大きな問題として取り上げたようです。

2008年に宝塚音楽学校に入学して2010年までに起こったこのいじめ事件ですが
そんなことがあった96期生ですから、

花乃まりあさんが花組のトップ娘役になったときは、ファンの間では大バッシングを受けたということなのです。

芸能業界というのは本当にイメージが大事ですね。花乃さんがどれほどいじめ事件に関わっていたのか、今では全く定かではありませんが、

裁判沙汰になったほど事が大きかったということで女子高ってなんかこわいなぁって思ったりしました。

人によってはこのいじめ事件の事は全く知らずに、花乃さんがテレビに出演するのを楽しみにしている方も多いので、これからの花乃さんのご活躍に期待したいと思います。

スポンサーリンク