紀平梨花の幼稚園・小学校・中学校・高校はどこ?両親もスポーツが得意!


skatingjapan.or.jp

フィギュアスケート選手の紀平梨花選手。
2017年現在はまだ15歳のジュニア選手なので、実力はあっても平昌オリンピックにはまだ出場できないそうです。

紀平梨花選手の特徴は何と言っても15歳の時点ですでにトリプルアクセルを飛べること!

今後の活躍が期待されますね。

今日は紀平梨花選手についてお話していきたいと思います!

スポンサーリンク

紀平梨花選手の幼稚園・小学校はどこ?

紀平梨花(きひら・りか)
2002年7月21日生まれ(15歳)
兵庫県西宮市出身
身長:153cm

スケートを始めたきっかけは5歳の時、先にフィギュアスケートをはじめていたお姉さんの影響だったそうです。

お姉さんは萌絵さんという名前です。梨花さんは3歳の頃からこの萌絵さんのスケートの習い事についていってスケートリンクに通っていたとのことです。

当時は、ピアノ・バレエ・体操など色々な習い事をしていて、フィギュアはその習い事のうちの1つだったそう。

紀平さんのお母さんは、初めから紀平さんをフィギュアスケートの選手にしようとしていたわけではなく、あくまで本人の自主性に任せていたところ、

梨花さんがどんどんフィギュアにのめりこむようになって行き、好きなものをどんどんやらせて才能を伸ばしてあげよう。そういう教育方針だったとのことです。

梨花さんの幼稚園の時のすごいエピソードがあって、幼稚園生にも関わらず、ころんでもころんでも諦めず6時間も練習を続けたとか、

幼稚園の子供で6時間も同じことに集中するっていうのは相当並外れていることが良く分かると思います。

梨花さんが通っていた幼稚園は兵庫県の学校法人広田学園の「広田幼稚園」です。

この幼稚園の特色は、積極的に身体能力を伸ばそうとするカリキュラムです。
「体育が好き」「音楽が好き」「学習が好き」という3本柱の元、

体育の分野では、毎日駆け足をする時間を設けて、2歳~6歳の間でしか身につけることができない感覚運動(逆さ感覚・回転感覚・平衡感覚・高さ感覚)を身に着けるということを重視しています。

これって、すべてフィギュアスケートに必要な感覚ですよね!!広田幼稚園すばらしい!!

平成17年からはyokomine方式というプログラムで子供たちの身体能力や柔軟性を身に着けるようにカリキュラムが組まれています。

この幼稚園に通っていた上に、習い事で体操にも通っていた梨花選手が身体能力に優れているのは納得がいきますね。

また、音楽分野で行くと、幼稚園では歌をうたうほかにピアニー(ピアニカのことかな?)を練習して音感を養うそうです。

このほかピアノ・バレエも習っていたわけですから、フィギュアスケートに必要な身体運動と音楽的表現力を自然と身につけていったのですね!!

小さなころから、運動が得意だった梨花さん、跳び箱は8段を練習し、逆立ち歩きはいつまでも出来るというバランス感覚のよさ!!やはり並外れています。

小学校は西宮市立上ケ原南小学校といわれています。

小学校は特に運動が得意な学校というわけではありませんが、梨花選手はやはり幼稚園時代の身体の鍛え方がものすごいので、潜在能力をどんどん発揮していきました。

スポンサーリンク

紀平梨花選手の中学校はどこ?高校はどこに進学する?

梨花選手が通っている中学校は関西大学中等部です。
宮原知子選手や織田信成選手など、関西フィギュア勢の強化選手は皆さんこちらに所属されていますね。

なんといってもスケート選手として練習する環境が万全であること、一緒に上を目指していく選手が多く所属しているので、最高の環境で選手生活を送ることが出来るのです。

梨花選手は、来年から高校生ですが、このまま関西大学の高等部に進んで、フィギュアスケートを続けるための最高な環境の中でスケートを続けることになります。

周囲が強い選手ばかりだと、どんどんモチベーションもあがっていきますね。

紀平梨花の両親もスポーツが得意!!家族からの万全なバックアップ体制

梨花選手がフィギュアの強化選手として活躍している舞台裏には、ご両親の驚くべき努力が隠れています。

お父さんの紀平勝己(かつみ)さん(51歳・大阪府羽曳野市出身)も身体を動かすのが好きで、趣味はスキー。

お母さんの紀平実香さん(46歳兵庫県西宮市出身)も学生時代はバスケット部に所属し、

短期大学時代は栄養学も学んでいたことから、紀平梨花選手のアスリートとしての体型維持を栄養面からサポートしているそうです。

骨密度を保つためにチーズを積極的に取るなど、様々な食事の工夫をしているようです。

また、梨花選手がスケートリンクに通う行きかえりは、電車通勤で必要以上に体力・気力を消耗しないように、常に車で送り迎えしていたそうです。

車で送り迎えすることによって、車の中で眠ったり、適度に休息ができるのだそうです。

お母さんは梨花さんのために、会社員の仕事をやめて、仕事の時間の融通が利きやすい百貨店の店員さんに転職。

家も一戸建ての住まいでしたが、スケートリンクに通いやすいように手放したとのことです!!

梨花さんの活躍のために、まさに家族総出でバックアップしてくれているのですね。

紀平梨花選手がかわいい!!今後の活躍が期待されている!

梨花選手は、最近試合に出るたびに「かわいい!!」と評判になっています。

やはり雰囲気が和風でやわらかく、ニュートラルな表情であるのに、表現力がすごいし、トリプルアクセルまで飛べるというギャップがたまりません!!

今はまだジュニア選手ですが、将来オリンピックのメダルを狙える候補として確実に頭角を現してくるのではないでしょうか?

これからも梨花選手から目が離せませんね!!

スポンサーリンク