中尾暢樹(よみかた/なかお・まさき)さんが「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」と「一礼して、キス」キャストに決定!!


tv-asahi.co.jp

4月から始まるフジテレビのドラマ
「人は見た目が100パーセント」に出演する

中尾暢樹さん1996年生まれの20歳の

お名前の読み方が難しいですが、

なかお・まさき

と読みます。

「暢」という文字が難しいですが、
「まさ」という読み仮名のほかに
「のびる」という読み方もあるらしいですよ。

確かに最初に読んだときは「のぶき」
って読むのかな?って思いましたね。

中尾さんと言えば、

動物戦隊ジュウオウジャーの主役として
大活躍した俳優さんとして、

子どもたちとお母さんたちの間では

アツーい視線。。。。。

が注がれている存在です。

ジュウオウジャーでは、主役の

ジュウオウイーグル(レッド)を
演じていました。

キリッとした表情が
魅力の中尾暢樹さん!!

年の割には落ち着いた話し方をする感じが
ジュウオウジャーを見ているお母さんたちには
ギャップとなって映り
人気なのだーーーーー!!

人は見た目が100パーセントでは
どんな人物を演じるのでしょうか?

スポンサーリンク



人は見た目が100パーセントでは見習い美容師の岡部和人役!!

中尾暢樹さんは、

人は見た目が100パーセントでは、
成田凌さん演じる榊圭一の

見習い美容師の
岡部和人を演じます。

成田凌さん(売れっ子美容師の榊圭一役)

見習い美容師の岡部和人は、

「人は見た目が100パーセント」の
原作には登場しないドラマオリジナルの役です。

主演の桐谷美玲さん、
水川あさみさん、
ブルゾンちえみさん

理系女子のさえない3人の女子たち
どんな関わりをしていくのか?

中尾暢樹さんはどう見ても
キラキラしすぎているので、

3人の女子たちをドキドキさせる

イケメン男子の1人として活躍するはずです。

4月からのドラマでの活躍が楽しみですね。

そんな中。。。。。

中尾さん出演の
新しい情報が飛びこんできました!!

スポンサーリンク



中尾暢樹さん映画「一礼して、キス」の主演決定

cmoa.jp

加賀やっこさん原作の漫画
「一礼して、キス」

映画化
されることが発表されました!!!!

「一礼して、キス」の舞台は
高校の弓道部。

主演は中尾暢樹さんと池田イライザさんです。

池田イライザさんが
弓道部の部長で3年生の
岸本 杏(きしもと・あん)の役です。

池田イライザさんは
中尾さんと同じ1996年生まれの20日
ニコラモデルからデビューした
フィリピンと日本のハーフのめっちゃかわいい
注目女子です。

elaiza.com

岸本杏(池田イライザ)の役は

中学生の頃から
6年間弓道を続けてきた高校三年の女子。
高校では、弓道部の部長を務めるも
夏の大会では思うような結果を残せない。。。。。

ameblo.jp

一方、
中尾暢樹さんが演じるのは弓道部の2年生で
杏の次の部長候補の、
三神 曜太(みかみ・ようた)

三上は杏(池田イライザ)に強烈に
恋をして、猛アタックする役です。

三神 曜太は、
天才肌のキャラで、
努力をしても結果をだせない
杏とくらべて、
ほどんど努力をしなくても
弓道の大会で優勝するなど

杏にはない才能を持った存在です。

この三神 曜太の決め台詞が超良いのです!!

「俺は先輩のこと、ずっと見てましたよ。
この人、エロイなーって」

ちょ!!!!!

こんなこと言われたら
ドキドキしてしまうやんけー!!!!!

そして、杏と三上の恋愛を阻む
恋のライバル桑原というキャラも登場します。

桑原の
キャストが誰になるのかは
まだ ひ・み・つ
となっています。

ともかく、
中尾暢樹さんってとにかく
キラキラしていて、
見ていて目の保養になりますね

まだ、若いのに
色気もある中尾さんが、
これから今まで演じたことのない面も
を魅せてくれるのが楽しみです♪

キャーーーーーーーぁぁあああああ!!(笑)

スポンサーリンク