ニック・ヴェレオスって誰なの?実はハリウッドの有名なデザイナーだった!!


twitter.com

この間、ヤフーニュース羽生結弦関連のニュースを見ていたら、
なにやら見慣れない名前が登場しました。

ニック・ベレオス。

羽生結弦さんや宇野昌磨さん、
浅田真央ちゃんの衣裳を辛口チェックするデザイナーとして
フィギュア界ではちょっと有名らしいのです。

アメリカのファッションデザイナーのニック・ベレオス氏が自身のブログで「ユヅルは大いなるコスチュームキングだ」と絶賛した。

でもさ、ニック・ベレオスっていきなり書かれても
正直

誰だよ(笑)

って
なりましたよね。

それで、検索してみたら、
ハリウッドでは有名なファンションデザイナーのようです。

しかもちょっとオモロイ方だったので
今日はニックについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク




実はスゴイ!!!ニックのファッションデザイナーとしての実力

名前のつづりからして、日本語の振り仮名は
ニック・ヴェルレオス(Nick Verreos)だと思います。

4月15日のニュースの中での日本語表記は
間違っているのかなぁって思います。

ニック・ベレオスだと VerreosじゃなくてBereos
になっちゃいますからね。

結構有名人みたいなので、
表記は今後統一していかないといけないです。

ニュースの記事を書いている方
よろしくお願いいたします(笑)

んで、このニックは一体誰よ?!!という謎についてですが、

1967年2月13日生まれの50歳。

ミズーリ州生まれ。

ギリシャ人のお父さんとパナマ人のお母さんとの間に生まれました。

サンフランシスコ、カリフォルニアの高校を卒業して

カルフォニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に入学し、

勉強政治学・国際関係の勉強を始めたのですが
卒業の時は、流行デザインの方面に興味が変わり

 
ロサンゼルスデザイン販売
高度流行デザインについて勉強。

今はハリウッドでは有名ファッションデザイナーとして有名なのです。

nikolakidesign.com

NIKOLAKIというフブランドを立ち上げ、
ビヨンセなどハリウッド女優がレッドカーペットを
歩く時のゴージャスな衣裳を沢山手がけていらっしゃいます。

オスカー賞、エミー賞、ゴールデングローブ賞など
ハリウッドセレブたちから
絶大なる信頼を受けているのです。

スポンサーリンク




そんな有名人ニックがフィギュアの衣裳に注目している

最先端のファッションを作り出す人間として
色々な分野のファッションについて
注目して勉強することは

仕事のアイディアを更新する上でとても
重要な事なのでしょう。

ニックさんは今までも
フィギュアスケートの選手たちが
きていた衣裳に注目して

いろいろ感想を書いているようです。

nikolakidesign.com

ニックは浅田真央選手の引退を悲しみ、
ブログに記事を書いています。

浅田真央選手の引退に敬意を表して、
2008年から今までの衣裳について
解説を書いています。
真央ちゃんは単なる壁に飾る綺麗なお花ではなく
はっきりとした情熱と衣裳によって
流行を作り出した。と!!!

まず大胆な音楽のプログラムの選択、
沢山の衣裳で楽しませてくれた。

ラベンダー色・赤・黒・藤紫色などを使うなど
衣裳の色づかいに共通点もたくさん見られた。。。

そして、その後真央ちゃんの衣裳1つ1つのパーツについて

個人的な感想を述べられています。

日本では、デザイナーというよりもフィギュア衣裳評論家として知られている

ハリウッドでは、有名デザイナーとして有名なニックさんですが

日本人は意外と国内の情報にばかり目を向けますので
映画もファッションも、
海外のアーティストに関してはどうしても疎いですね!!

日本ではニックさんはデザイナーというよりも
フィギュアスケートのファッション評論家として
知られているようですね。

世界中のスケーターの衣裳と演技について
ブログで語ってくれています。

今はエキサイト翻訳もありますので、
写真を見ながら、ニックさんの感想を見てみるのも面白いですよ!!

私は羽生君が好きなので
ニックがこれから羽生くんの
衣裳や演技について

どんな感想を語っていくのか
注目していきたいと思います。

スポンサーリンク