【ひよっこ・ロケ地】松本市の深志高校の卒業生がすごすぎてびっくり!!


NHKの朝ドラ「ひよっこ」のみね子・時子・三男の
仲良し3人組が通っている高校の撮影場所は

茨城ではなくて、
長野県の松本市で撮影されているんですって、

松本市って東京からめっちゃ遠いじゃん!!

って思ったのですが。。。。
全国の皆さんが楽しみにしている「ひよっこ」ですもんね。

(撮影場所の)妥協は許されない。。。
ということなんですね。。

ひよっこの高校のシーンは、長野県松本市にある
松本深志高校の伝統的な校舎が使われているそうです。

松本深志高校の所在地

〒390-0861 長野県松本市蟻ケ崎3丁目8−1

松本深志高校は、長野県松本市の中心地に
位置しています。

1876年設立のこの学校は
長野県内で最も古い歴史を持つ
伝統名門校なのです。

構内の管理棟普通教室棟(第一棟)と講堂は、
共に2003年4月8日から、
国の登録有形文化財となっています。

1934年に建てられた講堂(http://kunishitei.bunka.go.jp)

ドラマ「ひょっこ」

松本深志高校の付近には、
信州大学、松本城、松本市税務署などがあり、
まさに松本市の中心地ですね。

また、注目すべきは付近に
旧開智学校という
日本で始めて「学制」が敷かれたときに
誕生した小学校の建物が残っていて

国の重要文化財になっています。

youkoso.city.matsumoto.nagano.jp

松本城に観光に来た人は皆さん
旧開智学校も見学するのが
おきまりのコースになっています。

入場料は大人300円です。
今はすぐ隣に「松本市開智小学校」があり
旧開智学校のデザインをある程度踏襲した
建物になっています

松本深志高校のレトロな校舎は東京大学がモデル?

google.co.jp

松本深志高校は昔から長野県を代表する
進学校として君臨してきました。

学校の建築デザインはなんと
東京大学の安田講堂のデザインを模したものなのだそうです。

ちなみに東京大学の写真はこちら↓↓↓

p.u-tokyo.ac.jp

なるほどー。色味は似ていますねー。
全体的なデザインというより細部のデザインにも
かかわっているのでは無いかなと思います。

松本深志高校は超進学校!!卒業生がすごすぎる

松本深志高校の卒業生で誰もが知る人といったらなんといってもこの方!!
田中康夫元長野県知事がこの高校の卒業生です。

田中康夫さんは東京都出身ですが、
小学校2年生から高校までは信州に住んでいたようです。
松本深志高校は現在も偏差値70の超進学校!!

学校全体の偏差値平均が67~70という事で
東大・早稲田・慶應などの名門大学への
進学率も高い学校なのです。

そんなわけで、卒業生には
政治家や文化人の名前がたーくさん並んでいます。

長野県中のエリートがこの学校に集結して
卒業していったのですね!

官僚、衆議院議員、外交官、内閣官房長官、
各分野の学者、大学教授、社長、映画監督や芸術家などの文化人・・・・・。

もうそれはそうそうたる肩書きです。
学校は140年以上の伝統校であると同時に
ものすごい優秀な人材が多数輩出されています。

卒業生の中にはいわゆる芸能人というような方は
少ないので、

皆が共通でよく知っているお名前が少ないのですが、
各分野では有名な著名人といった感じだと思います。

松本深志高校に実在した犬クロの話は映画にもなっている!

松本深志高校には「クロ」という有名な犬がいます。

1960年(昭和35年)から1972年(昭和47年)まで
(ちょうど「ひよっこ」の舞台になっている時代ですね!)

校内に住み着いていて
職員会議に出席したり、授業の見回りをしたり、

夜は警備員さんといっしょに
校内のチェックをして歩いていたという有名な犬がいました。

なんならクロは職員名簿に名前が掲載されていたくらいです。

クロはもともとはノラ犬だったみたいで用務員さんが
世話をしていました。

このクロの物語が映画「さよなら、クロ」という映画となり

妻夫木聡さんが主演しています。

松本深志高校ではクロは、
とてもかわいがられたようですね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする