古舘佑太郎の出身大学は慶応!留年した理由が残念すぎる(笑)


nhk.or.jp

NHKの朝ドラに追加キャストが発表されましたね!

追加キャストの中に見慣れないお名前がありました。

古舘佑太郎(ふるたち・ゆうたろう)さん!

「ひよっこ」のドラマの中では
和菓子屋「柏木堂」の息子

柏木ヤスハル役で出演します。

和菓子屋の息子なのに、
甘いものやあんこのにおいが大嫌い!!

という設定になっています。

古舘佑太郎さんは、

なんとあの超ベテランキャスターの
古舘一郎さんの息子さんなんだそうです。

佑太郎さんは顔もイケメンでこれから人気が出そうです!

これまであまりメデイアで
取り上げられることのなかった佑太郎さん。

どんな人なのか、チェックして行きましょう!

スポンサーリンク




古舘佑太郎さんの出身大学は慶応大学

1991年4月5日生まれ
東京都世田谷区出身

身長は166cm

高校は慶應高校
大学も慶應大学を卒業されています。

古舘 佑太郎さんの肩書きは
ミュージシャン・役者
となっていて、

ミュージシャンの方が本業のようです。

事務所はyouth records という
ミュージシャンの事務所に所属しています。

学生時代から本格的にミュージシャンとして活動をしていた佑太郎さん

oricon.co.jp

学生の時から、幼馴染の友達を
The SALOVERS(ザ サラバース)というバンドを結成して
活動してきた佑太郎さん、

バンドのリーダーを務めていたようです。

The SALOVERSは2008年結成。
アルバム『珍文完聞 -Chin Bung Kan Bung-』でメジャーデビュー

野村周平主演映画『日々ロック』
に劇中バンドとして出演して、劇中歌を披露しています。

そして、結成から9年目となる2015年3月
アルバム『青春の象徴 恋のすべて』を
リリースして、無期限活動休止となっています。

活動休止発表の時のコメントがこちら

4歳の頃にゆうた(藤川雄太・Dr)と出会い、6歳で清也(藤井清也・G)と出会い、11歳でケバ(小林亮平・B)と出会ってから、僕らはずっとただの幼馴染です。サラバーズは、僕にとって自分の部屋そのものでした。でも、その青春のひと時もそろそろ終わりが来たようです」と綴り、その理由について「最後までわがままな僕は、自分たちの夢を叶えることよりも、彼らとこれからもずっと“ただの”幼馴染でいたいんです」

一生幼馴染で居たいって思える
仲間が居るって素敵なことですね!!

スポンサーリンク




実は大学は4年生の時に留年している。その理由は?

佑太郎さんは、慶應大学時代、
4年生の時に1年留年しています。

その理由とは、

座学ではなく、
テニスの単位が取れなかったためとの事。

なんじゃー!!
これってどゆこと?

出席が足りなかったんじゃないかなぁ?

って考えるのが自然ですかね?

私の予想ですが、大学の勉強よりも
ミュージシャンとしての活動に打ち込んで
いたのではないでしょうか?

おそらく、大学に入った時点では
芸能界で仕事をすることを
意識されていたのでは無いかと思います。

最新アルバムはBETTER、執筆活動もしている多彩な佑太郎さんのタレント性

2016年11月9日に1stフルアルバム「BETTER」をリリースした佑太郎さん。

映像はアルバムのメイキング映像です。

また、佑太郎さんは

WebマガジンNeoLで連載小説「青春の象徴 恋のすべて」
を執筆中なんだそうです。

ミュージシャン・俳優・執筆活動と
多彩な才能を発揮している佑太郎さん
これからの活動が楽しみですね!!

スポンサーリンク