『東京タラレバ娘』8巻発売日はいつ?7巻ネタバレ~KEYと倫子がいよいよ!?最終回予想


tarareba07

東京タラレバ娘のストーリを人ごととはとても思えず、
心にグサグサ来ながらも
続きが気になる、

アラサー女子のしっぴーです♪

東京タラレバ娘の7巻は、
1月13日に発売されました!
8巻の発売は今までのペースで行くと、
2017年5月か6月かと思われます!!

1月18日の22:00~は日テレでドラマが放映されます!!

今日はタラレバ7巻の内容をまとめていっちゃいます~!!

スポンサーリンク



【23話】会員制バーにて、
早坂と倫子は復縁することになるのか?

KEYが早坂にデートスポットとして薦めた会員制のバー
早坂と倫子が食事に訪れると、偶然かワザとか、
バーにKEYが鉢合わせて、二人のデートを邪魔をする。

KEY
「2人は付き合っているの?」
「倫子は俺のこと空きなんじゃなかったけ?」
「早坂さんは昔、倫子にふられたんじゃなかったけ?」
といって、デートの邪魔をする。

早坂
「傷ついたもの同士だからできる恋愛もあるんです」

なんていう名言を残す。
結局、早坂と倫子はその日はホテルに行く。

一方、香と小雪は、
婚活する人が行く「婚活居酒屋」に行ってみる。

さえないサラリーマン3人組とする羽目になり、
結局うまくいかない。

【24話】早坂との恋愛「普通の恋愛がいい」
これが私が捜し求めていたものだ。

10年前に振った早坂と付き合うことになった倫子。
おしゃれなお店でデートする訳でもなく肩肘はらず、
『ビールと餃子』デート。
これが気を使わず、落ち着つく。
倫子は、「このフツーーな幸せがいかに幸せってことが、
この歳になってやっと分かった。」
果たして倫子は、これで本当に満足なのかどうか?

以前に映画マニアの男性と付き合って、
そのマニアックさにドン引きして分かれた倫子
早坂は料理もできるし、性格も落ち着いている。

早坂は倫子に
一緒に暮してみるっていうのはどうでしょう?
と持ちかける。
僕が恋愛に求めているものはドキドキする刺激ではなく、
ほっとする関係だったんだなって

そして、2人は一緒に暮らす物件を探す。

一方KEYは、
ドキュメンタリー映画の撮影。
その内容は、過去のKEYの事。

KEYは子どもの頃、肝臓の病気で入院生活をしていた。
KEYの元妻は、
病院でお世話になっていた担当医師の沢田先生。

当時の回想シーン。
沢田先生は30歳でガンがみつかり、
KEYは自分が18歳になったら、
先生と結婚してあげると約束する
俺、あと少しで18だよ、俺と結婚しようよ!」と
真剣な表情で行っている、当時のあどけないKEYの姿。

スポンサーリンク



【25話】 倫子と早坂が同棲を始める。
KEYが撮影をドタキャン。KEYの身に何があったのか?

早坂と倫子が同棲を始めたことを香と小雪は喜んでいる。
KEYは2人が同棲している事実を知ってしまうと、

KEYは撮影(仕事)をすっぽかし、行方をくらませる。

倫子の後輩のマミは、香と小雪に捜索を依頼する。

KEYの失踪事件のことを知った、香と小雪。
早坂さんとの交際がうまくいっている
倫子に対して、「事情が変わった」として
第四出動(男がらみの恋愛相談がある)、
といって倫子を呼びだす。
「KEYには倫子が必要?!」
「倫子は本当はKEYが好きなんじゃないか?」
「倫子は、今のままで本当にいいの?」
ってことを香と小雪は言いたいのか____?

【26話】北伊豆の浜辺にで泥酔した姿で発見される。
倫子がKEYがいる伊豆に行く。

倫子、香、小雪はKEYの元妻が、すでに亡くなっていて、
その人の顔が倫子にそっくりだということを知る。

倫子が以前仕事でお世話になった北伊豆のおじさんから
「KEYが浜辺で泥酔した姿で発見された」と連絡が入る。
3人はKEYのいるという伊豆にタクシーをとばす。

マミは、
「KEYは倫子さんのことが好きなはずなので、
『あんたあたしのこと好きなの?』って聞いてみてください」と
言い残す。

タクシーで伊豆に到着しようとする時、
早坂から、倫子にLINEが届く、
「今日は、すこし早く帰れそう。
同棲のお祝いだけど、
すき焼きにしようと思って。

今スーパーに居るんだけど、
いまどこ?」

混乱する倫子。

伊豆のケーブルテレビ局で休ませてもらっている
KEY。倫子の到着に気がついた。

【27話】 KEYと倫子がご対面、そして大変なことになるw

タクシー飛ばしてわざわざ迎えに来てやったのに、
また3人の群れで来やがった。。。
とまたよく理解できない反応をするKEY

倫子
「あんた、私のことが好きなの?!」

KEY
「・・・・・・」

倫子
「愛してる人が死んだからって
ずっとそれをひきずって・・・
タラレバ言って前に進めないのはあんたのほうよ!
このタラレバ男!!!」

早坂からLINEが届く、
すきやきできたよー」とすき焼きの写真を送ってきている。

それを察知したKEYは、
「おい 携帯捨てろ
そんなものがあるから あんたは・・・
あんたたちは・・・」

と無理やり倫子にキスをするKEY
泣きながらも、倫子は抵抗しない。

はい、これはどういうことになるのかwww

東村アキコ:タラレbar

東村アキコ:タラレbar

キャー!!!大変や~。どうなっちゃうのん!?

早坂さんと付き合い同棲を始めた倫子ですが、
結婚相手として色々条件が整った早坂さんで落ち着くかぁ、
って思わせて、いったん読者を安心させましたね。

まあ、でもこの物語は

そんな簡単な結末で終わる訳ない
ってことは、

みなさんよくお分かりでしょう(笑)

これから、気になるのは、
KEYと倫子の関係がどうなっていくのかってこと
このままいくと早坂さんは再び捨てられちゃうのか~。

倫子はKEYの亡くなった元妻にそっくりであること。

①倫子はKEYの亡くなった元妻にそっくり
しかも亡くなった時と同じ年齢の33歳!
亡くなった妻に倫子を重ねてしまってるの?
好きな理由はそれだけなの?!

という事。

KEYと元妻は14歳も年が離れている設定になっていて、
いま19歳の設定になってるのに驚きです。

KEYは心の弱さを倫子に素直に露呈していくのか?

奥さんがなくなったのが、KEY18歳の時、
1年くらい前という事になっていて、
結構最近の事のようです。

まだ、ふっきれていないね。きっと

19歳って大学1年生と同じ歳だからね!
どうやったらこんなひねくれた性格になるんでしょ〜。

19歳で居酒屋で一人飲み
19歳で会員制バーを知ってる
19歳でアラサー女子を恫喝出来る(笑)
19歳でお酒のみまくり。
しかも何故か金髪をキープ(モデルだからというのもあるけど)

これはただ事ではありません!

KEYの子ども時代に一体何があったのか?
KEYは子どもの頃は肝臓の病気で入院生活をしていた設定になっていますが、

どこに住んでたのか、
いまどこに住んでるのか、
どんな家庭で育ったのか?

しっぴーの予想は、
KEYのお父さんは、有名企業の社長でお金持ち、
お母さんは世界的モデルかバレエダンサーか、
銀座の有名クラブの美人ママとかきれいな人

実家は白金高輪などの高級住宅街の設定なんじゃないかと!!!!

と予想はさておき(笑)、
今度は倫子の方です。

倫子は早坂とはどうするのか?

倫子は本当に早坂さんよりKEYの事が好きなのか?

どうも倫子は早坂さんよりKEYが好きみたいです。

【その理由は・・・】
①KEYは仕事がスランプの時、助けてくれた。
以前倫子の仕事がスランプになった時に助けてくれた。
このことを倫子は、もとの自分を取り戻してくれたと
感謝している。

②KEYは、なんとなく気になってしまうようなコンタクトをしてくる
1人の傷心旅行先の温泉に1人たずねてきて
泥酔しているところを襲ったり(笑)
急にキスをしてきたりする。
まあ、これでドキドキしない女は居ないですね。

キモイ人だったら裁判沙汰だけどね(笑)

③心ににグサッとくるような確信をつく事をいう
30歳にもなって、人からアドヴァイスを受けたり、
指摘してくれる人が少なくなってきた中で
確信を着くような意見をしてくれるKEYのことを、
人間的に尊敬してしまう部分もあるのか?

個人的な感想と予想。

普通に考えたら、
いくらカッコ良くてもKEYみたいな性格が屈折している人と
付き合おうとは思わないし、

しかも、前の奥さんに顔が似てるから好きって
言われても逆に気がすすまないでしょ!!
ってのが個人的な感想ですけどね!

多分、話の流れとしては、
KEYの精神的な支えになっているうちに
最後はKEYと結婚してしまうっていう流れなんじゃあないかなぁ!

これからのストーリは、KEYが持っている心の闇の部分が
鍵を握りそうですね・・・・。
そこが一番謎だ。。。。。

スポンサーリンク