長谷川豊スピード違反で警察に呼び出されるも半ば逆切れ


ameblo.jp

2017年衆議院議員選挙の千葉一区で
維新の会から公認され、立候補している
元アナウンサーの長谷川豊さん

選挙戦の最中の10月17日
スピード違反で
千葉県警に呼び出され、
事情聴取を受けるという事態が発生しました。

始めは、同姓同名の長谷川豊さんなんじゃないか?
とネット上でも事実関係がはっきりしなかったわけなのですが、

週刊誌に取り上げられたり、
本人がツイッターでコメントしたりしたことなどから、

警察に呼び出されたのは、
完全に長谷川豊元アナご本人であることが、判明!!

衆議院議員選挙の活動の最中の長谷川さんに
一体何が起きたのでしょうか?

スポンサーリンク

スピード違反を指摘されるも逆切れ

10月17日の千葉県警からの呼び出しについて
長谷川さんはこのように主張しています。

長谷川氏
「ええ、『呼び出し』とは違います。2ヶ月くらい前に、片道三車線の京葉道路を走っていたところ、スピード違反で捕まったんです。92kmだったんですね。 
僕はバンバン横を他の車に通過されていたので、確認する限り、他の車の中でもっとも低速の状態で捕まったんですよ。

スピード違反で捕まったのは事実のようです。

長谷川さんが捕まったのは、
60Km指定の道路での出来事のようです。

長谷川さんの気持ちは

「いやいや、60kmの道路だけど、
みんな90km以上のスピードで走ってたんだからね!
何でオレだけ捕まるんだよ!!」

っていう気持ちなのでしょうね。
確かに周りがスピード出していたら、
なんとなく周囲に従って走行してしまった。

という気持ちは分からなくも無いですけどね。

でも決まりは決まりですから・・・・・(笑)

長谷川さんは、
ついていない、っちゃーついていないんですけどね
その後の対応が良くなかったですね。

スポンサーリンク

問題はメディア発覚後の逆切れ発言がイメージダウン

問題は、ネット上で長谷川さんのスピード違反で
呼び出しが発覚した時に、

呼び出しというより、事実関係を説明して
抗議をしようとしたという主張が
いかんせん良くないですよね

ましてや、これから政治家として
公人の立場で活動をしていかなければいけない人物が

スピード違反で捕まったなら、
素直に「すみませんでした」といって
謝ってしまえば、

それ以上は
煙も火も立たなかったはずです。

このスピード違反のニュースは
今回あまり大きくは取り上げられませんでしたが、

こんなことぐらいで、
揚げ足取られるようでは、
先が思いやられるなぁと私は思います。

素直になれない長谷川さんの
負けず嫌いな性格が露呈したエピソードでした。

↓↓↓  そんな長谷川豊さんの関連記事はこちら!!  ↓↓↓

長谷川豊元アナのポスターはがし続けるアンチ長谷川の恨みとは?

長谷川豊の選挙区と事務所はなぜ千葉一区なのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【プライバシー・ポリシー】 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。