橋下徹の現在は?爆笑問題と一緒に72時間ホンネTVで暴露すること


sankei.com

元スマップの72時間ホンネTV
ありのままをつたえるという
テーマで

大物ゲストが多数出演することが
発表されていますが、

初日のオープニングパーティでは
橋下徹さんと爆笑問題さんの
出演が決定したとのニュースが流れました。

なぜわざわざこの2つのゲストの組み合わせで
ニュースを流すのでしょうか・・・・

スポンサーリンク

橋下徹と爆笑問題がトークするありのままのトークとは?

橋下徹さんと言えば
ツイッターなどの発言が
大きな影響力を起こして
常に話題になっていますね。

最近では、
日本維新の会の法律政策顧問を辞任
2017年10月、
大阪維新の会の法律顧問に就任しています。

11月1日には、
丸山穂高衆議院議員が橋下氏の
ツイッターでの発言に腹を立てて
日本維新の会を離党するという騒ぎが起きました。

橋下徹さんが10月26日
丸山氏を下記のように揶揄しました。

「(地域政党の)大阪維新の活動を理解することなく、
ふざけた物言いをする国会議員が
いるところと付き合うと精神衛生上良くない」

この発言はどこから来ているのかと言うと
丸山氏のこの発言です。

「今回の衆議院議員選挙では
日本維新の会が大きく議席を減らしたので
twitterで党の代表選を行なうべき」という趣旨の
発言をしたからでした。

この発言について橋下氏は
激怒し、「ふざけた国会議員」がいるという
ツイートをしたのです。

丸山議員は
「『ボケ』など私自身へのおしかりは甘受できるが、
投票してくれた有権者や支援者まで悪いとののしられ、
根も葉もない政治資金の話まで公言された。
もはや耐えることができない」とし、

日本維新の会に離党届を提出しています。

まあ、そんなことでいちいち離党していたら
キリがないですよね 笑

そんなニュースで話題になっている
橋下さんが、香取・草なぎ・稲垣さんの
72時間ホンネTVに出演することになりました。

さてそこで気になるのは
爆笑問題とどんな絡みをするかということです!

スポンサーリンク

爆笑問題と橋下徹がありのままを伝える

爆笑問題は、毎週日曜日の人気番組
サンデージャポンで
毎週起こる様々なニュースを
生放送で伝えています。

毎週、アイドル・モデルから
政界の著名人まで
注目のゲストがたくさん登場する中、

生放送でタイムリーなニュースを
ゲストと一緒にコメントする

その安定感と手腕には長けています。

どんなにシリアスな政治の問題でも
芸能人のスキャンダルでも
太田さんがなんとなくボケて
ホンネトークをしつつも

田中さんが上手くつっこみを入れて
まとめてくれる。
生放送でもそんなドキドキ感と
安定感が絶妙にマッチしています。

橋下徹さんのような
一筋縄では行かないようなゲストでも

爆笑問題が上手に橋下さんの
コメントを引き出して、
面白く伝えてくれると思います。

また、今となっては
大阪市長も政界からも引退した
橋下徹氏が

今何を考えているのか
政治に対してどんな意見を持っているのか
ちょっと興味があるところではあると思います。

元スマップの生放送に
橋下徹さんがコラボレーションするのも
とても不思議な感じもしますが、

爆笑問題が良いクッションになるってことで
一緒にゲストとして紹介されているのでしょうね。

今回の72時間の生放送は
インターネット放送局という事で、
今までのTVの放送では
言えなかったようなことが色々聞けると思うので
注目していきたいと思います!

スポンサーリンク

【プライバシー・ポリシー】 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。