ブルゾンちえみはゆりやんレトリィバにライバル視されている理由は?R-1グランプリではどちらが(面白い)勝つのか?


watanabepro.co.jp

笑いには意外と厳しいしっぴーですこんにちは♪

最近は、
ゆりやんレトリィバさんと
ブルゾンちえみさんの動画を見まくっています。

マジ、中毒性があるのですよ!!

それはなぜかというと
ネタの面白さだけではなく
独特のリズム感やダンス(振り付けみたいの?)
があって観ていて飽きないっていう部分があると思います。

ブルゾンちえみさんは、

現在すでにブレイクしていて、
バラエティ番組に引っ張りだこですが、

ゆりやんレトリィバさんも
だんだんメディアへの露出が増えてきている
人気お笑い芸人です。

二人は共通点がある部分が多く、
特にゆりやんさんは、
ブルゾンさんのことをかなりライバル視している様子!!


その理由は2人にいくつかの共通点があるから!


今日はゆりやんさんとブルゾンさんの

共通点と相違点をまとめて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク



共通点その1 同い年でぽっちゃりキャラ

ゆりやんさんもブルゾンさんも

1990年生まれの26歳!!

そして二人ともぽっちゃり体型なところが
共通した特徴です。

特にゆりやんさんは、
ぽちゃぽちゃな体型を生かして
おなかをだしたりして、
 
それを笑いに変えたり
かわいいキャラクターを演出しています。

ブルゾンさんの方は、
普通より「ちょっとぽっちゃり」
くらいです。
ブルゾンさんは「誰からも妬まれないちょうど良い体型です」
と言って自慢しておられますw

確かに痩せてて羨ましいとも思わないし、
太り過ぎでしょ!とも思わないですね。

とにかく、二人とも最近流行っている
ぽちゃ可愛い感じで、
みんなから愛されるキャラクターに
なっているのは間違いありません。

共通点その2 二人ともアメリカハリウッドネタを持っている

ゆりやんさんは、英語ペラペラです。
発音がかなりキレイで、
アカデミー賞をもらった
アメリカの女優ネタでは

流暢な英語に
ときおり大阪弁の
しょうもないギャグを
挟み込んでくるっていう

他の人にはマネできない
ネタを披露しています。

ブルゾンちえみさんの方も
ハリウッドのスターに興味があり

そこから、ネタのエッセンス
引き出して、メイクや髪型、
舞台上での
演出に生かしていますね。

美人の女が脇にイケメン男優を
はべらせるって言うのも
日本には無いエンターテイメントショウの形です。

っていうか

エンターテイメントショウって言い方
古っ! 笑

共通点その3 芸歴がまだ短いのにブレイクしている

r-1gp.com

ゆりやんさんは
2012年に関西大学文学部
4回生の時に、
大阪のNSC35期生として入学

翌年2013年の
「NSC大ライブ2013」では

優勝。

NSCを主席で卒業されています。

優勝特典として
スケジュール帳が送られ、
2013年の4月の予定がすべて埋まっている
(つまり4月に一大プロモーションをしてもらえる権利)
をもらっています。

そしてその才能から、
今年間違いなくブレイクすると
周囲から評価の高い芸人さんです。

ブルゾンちえみさんの方は、
最初は教員を目指し、
島根大学の教育学部に

入学するも、3年生で中退。

その後、地元岡山の
劇団で活躍されてから、

大阪の音楽専門学校で
歌の勉強をされていました。

もともと、歌手志望だったのです。

ブルゾンさんは、
2013年に友人がワタナベエンターテイメントカレッジを
受験すると聞いて、一緒に上京されます。

ワタナベエンターテイメントカレッジでは
歌手ではなく、タレントを進められたのをきっかけに
芸人に転向。

2015年にスクールを卒業後、
2016年にキャリアを初めて
じりじりと売れていき、
2017年に大ブレイクとなっています。

ゆりやんさんは吉本興業
ブルゾンさんはワタナベエンターテインメント

それぞれ大手の看板を背負っているところも
熱い戦いが繰り広げられる
理由の1つかもしれません。

スポンサーリンク



共通性その4.音楽や間、振り付けをつかったエンターテインメント性が高いネタ

ゆりやんさんは大学時代
ダンスサークルに入って居ました。

だから、あのぽっちゃり体系の
大きな身体で、
すごいダンスが踊れます。

トトロみたいで、
かわえええ~(*´∀`*)ポッ

ネタとネタの間に
その体型からは想像がつかないような
身体の動きをするので

そのギャップで
観る人を驚かせています。

また、ピアノの腕前もかなりのもの
ショパンなど本格的なピアノの
ソロの曲を発表会で弾いている男の子

「なかむらけんとくん」の
ネタは、一瞬「スゲー!!」

と誰もが尊敬してしまうような腕前です。

その尊敬から一気に
笑いをはさんでくるので
そのギャップにみんな
夢中になってしまいます。才能ありますね。

ブルゾンさんの方も
歌手を志望していただけあって

お笑いを1つの作品として
エンターテイメント的に
魅せる方法を持っています。

脇にブリリアンという

╭(๑•̀ㅂ•́)وイケメン二人を携え╭(๑•̀ㅂ•́)و

ジャスティンビーバーの
音楽に乗せて、
フォーメーションを組み
振り付けをつけながら

 
コントを展開する姿は
まさに、クールビューティ

オシャレ感と笑いの狭間
この人何でこんなこと思いついたの?

ブルゾンって天才!!

ってついつい興味がわいてしまいます。

相違点もある!ゆりやんは共感目線・ブルゾンは上から目線のネタ

ゆりやんさんのネタの特徴として
みんなが共感している
普段の生活のあるあるネタを

独特の間合いで
魅せてくれます。

ゆりやんさんは、
誰もがかわいらしいと
思えるような
親しみやすいキャラクターで

お客さんに話しかけてきます。


なんか癒されるわ~♪

一方、ブルゾンさんは、
独特の濃いメイク(コシノジュンコさんやハリウッドモデルがお手本)
によって、

充実した人生を謳歌して
誰もがうらやむ生活を送っている
キャリアウーマンを演じていて

そんな誰もがうらやむ
キャリアウーマンが

常に上から目線のドヤ顔で

 
しょうもない、使えないような
アドヴァイスしてくる
というギャップが笑いのツボです。

ゆりやんとブルゾン結局どちらが面白い?

こうしてみていくと、
2人とも年齢が同じで
アメリカの洋画や音楽に
興味があるという点などで共通点があるため

ゆりやんさんとしては、
ブルゾンさんのことをどうしても
ライバル視してしまうようです。

でも、ネタの手法は実は
全く違っていて、

ゆりやんさんは
ピンで常にネタをやるので、
汎用性が高いといえると思います。

一方ブルゾンさんは、
強いキャラクター設定がある分、
ネタをするために

ある程度の時間を用意してもらう
必要があるため、

ネタを披露するときの
汎用性という意味では

少し弱いと思います。

だから、ブルゾンさんが
一気にブレイクしたあと

その強いキャラクターの
形を破って次に何をやるのか


ハードルがあがりすぎてしまうことが
心配です。

いずれにしても、

2人とも独特のキャラクターを持っている上に

売れそうなオーラというか、
才能を感じます。

どんな形で、活躍の場所が広がっていって
これからどんな活動が展開されていくのか、

楽しみな2人ですね。

お笑い芸人の話なのに、
まじめな話ばっかりして
ウザいですよね(笑)

その件に関しては、

すまん!笑。。。(。☌ᴗ☌。)

 

スポンサーリンク



【プライバシー・ポリシー】 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。