ホワイトデーのプレゼントやお返しで女子が一番喜ぶの物は何かを女性目線で真剣に語ってみる


sabatini.co.jp

バレンタインやホワイトデーが比較的苦手なしっぴーですこんにちは♪

なんか、バレンタインをあげると
お返ししなきゃいけないっていう

暗黙のルールがあるじゃないですか?

あれが苦手。

贈り物は気持ちがあるときにして

気持ちがあるときにお返しする

って言うのが好きだな。
でも、イベントごとが
なければ
いろいろ気持ちを伝える
きっかけがつかめないって

そういう人も居るのかな?
って思います。

話は変わりますが。。。

このブログ「しっぴーのへや」は
結構女子向けの内容で
書いてあるって自分では
思ってるんですが。。。。

実は、読んでくださっている方は
男性の方が多いっていう
驚きのデータがあるんです。

そこで、ホワイトデーを目前に控えた今日!!!

どんなお返しをしたら女子は喜ぶか

もう準備しちゃったかもしれないけど。。。

今からしっぴーのアイディアを
プラスアルファーしてくださっても
良いと思います。

しっぴーの独断と偏見で書きますからね。。。

でも結構な確立で正解だと思うんだな。。。。
男性のあなたは心して読むように。


スポンサーリンク




それでは、
全国の女子の気持ちを代弁して書きますわよ。
参考までにお読みください。

ホワイトデーのお返しで最も嬉しいものは何か?

ここでは、義理チョコへのお返しではなく

本命チョコへのお返しをどうするか?
という想定で書いていきます。

ホワイトデーで一番喜ばれるお返しはズバリ・・・・・!!!

ちょっとおしゃれなレストランに誘って
一緒に食事に行く!!!

これが一番喜ばれます。

sabatini.co.jp

美味しい、フレンチ、イタリアン
スペイン料理に連れて行ってあげましょう。

だって、自分が本当に欲しいものは
自分で買いにいきたいもの。。。

物じゃないほうがいいと思う。

男性と2人きりでレストランに行って
楽しい食事の時間を過ごす。

そういう体験をプレゼントしてあげてください。

めっちゃステキやん。

私がそう主張するのには
他にも理由があります。


スポンサーリンク




女子はおしゃれをして出かけていくハレの場を常に求めている

女性は誰でも
かわいい服を着て

お気に入りのアクセサリーをつけて

かわいくお化粧して

好きな人とお出かけして
おしゃれなところで食事したい!!!

みんなそう思っています。

どうしてそうなるんすか?
女心わかんない。。。。

というあなたのために!!

その理由を解説いたしましょう。。。。。

女子はいつでもお姫様気分になりたい生き物

女子は誰でもお姫様になりたいのです。

特におしゃれなレストランには女子同士でも
行くことができますが、

その場合は、本当に美味しい食事を食べたり
おしゃべりをしてストレス発散するのが
目的であり、

男性と2人だけでおしゃれをして
食事に行くって言うのは
全く別格の特別な
わくわくするイベントなのです。

食事デートに何を着ていこうかなぁと考える機会を作ることがすでにプレゼント

女子はおしゃれをすると
リッチな気分になります。

男性に比べて
洋服売り場の数やブランドが
断然多いのはそのためです。

女性は洋服をTPOに合わせて
色々使い分けています。

ちょっとおしゃれでフォーマルな感じ
休みの日はプライベートのカジュアルな感じ
ビジネスライクな感じ
ボーイッシュな感じ。。。。。

フォーマルな感じの場所に行く機会が
普段から少ない女性は、
かわいいワンピースとか
春色の新しい洋服とかを着て

お出かけしたいって
思っているはず。。。。

「明日何着ていこうかなぁ・・・・」

「来週何着ていこうかなぁ。。。。」

こんな台詞を吐いている女子をあなたは
見かけたことはありませんか!!!

素敵にドレスアップした
自分の姿を妄想して

自分を頭の中で
着せ替え人形にして
おしゃれをする自分を
楽しんでいるのです。

無意識にお姫様気分になりたいって
思っているのです。
深層心理の中で。。。。

あなたがそういう素敵なところに
行く機会を作ってくれて


エスコートしてくれたり
やさしくしたりしたり
楽しい会話があったりしたらですね。。。。


コレはですね。。。
まちがいなく落ちますね!!

以上手短ですが。。。。
1つのアイディアとしてご参考までに。。

健闘を祈る!!!

末筆になりましたが、
今後のあなたのますますのご発展を
お祈り申し上げますわよ。。。。。。

しっぴー♪

スポンサーリンク



【プライバシー・ポリシー】 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。