吉川愛さんは天才子役で引退した吉田里琴さんと同一人物!改名した理由は?


ken-on.co.jp

今日、ネットサーフィンしていたら
吉川愛っていう女優さんに注目!!!

って言う記事を見かけたんですが、
顔が思い浮かばなかったんで、

あれ~、どういう人だっけかなぁっと思ったんです。

それでググってみたら、
まぁなんと
天才子役の吉田里琴さんと同一人物だって言うことだそうです。

スポンサーリンク




天才子役で大活躍していた吉田里琴(よしだりほ)ちゃん

吉田里琴さんは1999年生まれの17歳ですが

芸能界デビューはなんと3歳の時!!

写真は、5歳の時、

爽健美茶のCM出演のものです。
これで
「このかわいい子はだれ?」

となり、だんだん有名になっていきました。

めっちゃかわいいやんけ~!!

それから2016年の4月までの15年間
ありとあらゆるドラマ・映画・CMに出まくって
いました。

子役時代に出演した
ドラマの本数をざっくり数えても45本くらい!!
バラエティは10本
映画は6本
舞台を1本

特に演技力の高さはかなりのもの。
本当に良い仕事を沢山もらっているという印象です。
私が印象に残っているのは下記の
ドラマたちですね。

「メイちゃんの執事」(2009年1月 – 3月、フジテレビ) – 麻々原みるく 役

girlschannel.net

漫画が原作の「メイちゃんの執事」(主演:榮倉 奈々)では

世界でも有数の天才児「麻々原みるく」役を演じていました。
お嬢様学校の生徒の役で、
1人に1人ずつ執事がつくほどの
超お金持ちが行く学校に通っていましたね。
麻々原みるくの執事役の大門は、
鈴木亮平さん(東京タラレバ娘の早坂さんの役の!)
演じていました。

天才児なので、周りから注目されてしまって
実験台(モルモット)扱いされているみるく役ですが

本当は子どもらしい生活をしたい!
というジレンマを抱えている役で

大人っぽさと子どもっぽさ両方の
演技を使いわけている
名演技が印象的でした。

あまちゃん(2013年4月 – 9月、NHK総合) – 高幡アリサ 役

livedoor.jp

「あまちゃん」では能年玲奈さんと一緒に
アメ横女学園芸能コース」で
アイドルを目指す
高幡アリサという役を演じていました!

アリサちゃんのアイドルとしての自己紹介の決まり文句は
こんな感じでしたよ~!!!

アメ横女学園 出席番号36番!
片思い星からの転校生 両思いになると死んじゃうの!
み~~んなのアリサ こと 高幡アリサ 13才で~す!
ヨロシクぴょん!

でした。
まぁ、あいさつは微妙ですね。。。。 笑

両思いになっちゃうと死んじゃうんだね。
さすがアイドルだわ(笑)
南くんの恋人〜my little lover(2015年11月 – 2016年2月、フジテレビ) – 堀切明日香

cinemart.co.jp

南くんの恋人の役の堀切ちよみ役(山本舞香)の
妹・堀切あさみ役を演じています!!

南くんの事をお兄ちゃんと慕っていて、
憧れているという役でした。
トランジットガールズ(2015年11月 – 12月、フジテレビ) – 門脇未來

fujitv.co.jp

ガールズラブをテーマにしたドラマ「トランジットガールズ」
では、

学校内で一番の美貌を持つ少女、門脇未来役を演じました。

こうして成長を写真で見てくると
すごいですねぇ。

どんどん大人っぽくなってきて
別人みたいです!!

スポンサーリンク




学業優先の為に芸能界を引退していた吉田里琴さん改名した理由は?

吉田里琴さんは2016年4月から
学業に専念したいということで
芸能界を引退宣言をされています。

大学受験の年齢なので、
受験勉強に専念したいということなのでしょう.

しかし、引退発表から、1年後の今、
吉川愛という新しい芸名で

芸能界復帰をすることになったということです。

事務所も「研音」という大手プロダクションに
代わり、

なぜ、名前を変える必要があったのか
なぜ、事務所を変更する必要があったのか

昨年の4月に芸能活動を
引退した際に何かトラブルでもあったのでは?
という想像をついしてしまいますね。

女優としてこれだけのキャリアがあれば
売れている名前のままで活動をするほうが
自然だと思います。

たぶんこのことが気になっている人は
結構多いと思うので、

改名と事務所変更の謎については
吉川愛さんが出演するたびに
注目されて行くことだと思います。

いずれにせよ、
これから、吉川愛さんが
どんなドラマや映画にでて

その演技力を披露してくれるのか
たのしみですね!!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【プライバシー・ポリシー】 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。