平慶翔は最終学歴不明で大丈夫なのか?秘書時代の不祥事は横領・・・


タレントの平愛梨さんの弟で、
今をときめく平佑奈さんの兄でもある
平慶翔さん。

小池都知事が代表をつとめる
「都民ファーストの会」から
2017年東京都都議選(板橋区)に出馬しています。

平さんはなんと6人兄弟で、
姉の平愛梨さんはサッカーの長友佑都選手の奥様

18歳の妹の平佑奈さんはタレント活動をして有名に
なっていますね。

平慶翔さんご自身も、もともとは俳優で
3年B組金八先生などのドラマに出演されていますが、

芸能活動をしていたのは
2004年~2011年の期間です。

一体どういった経緯で、
政治の世界に転職することになったのでしょうか?

スポンサーリンク




平慶翔さんの経歴・出身大学が不明?

平慶翔(たいら・けいしょう)
1987年8月6日生まれ(2017年現在29歳)
兵庫県神戸市出身
身長 160cm
血液型 O型

最終学歴不明

ちなみに、
平さんのお父様は不動産会社経営者

お母様さまは税理士だそうです。

中学2年生の時に、
1人で東京に上京し、

一人暮らしをする。
中学・高校時代は
芸能活動をするが、

大学進学を機に、
芸能活動を辞める。

選挙に出馬した平さんですが
最終学歴を公表していません。

また、大学を卒業された頃、
平慶翔さんは
15歳の時からお付き合いしていた女性と
結婚されています。

現在は、
お子様が1人いらっしゃいます。

大学卒業後、
自民党衆議院議員の下村博文氏の第一秘書となっています。

しかし、ここで問題が起きています。

スポンサーリンク




平慶翔さんの衆議院第一秘書時代のカネがらみの不祥事について

下村博文氏の第一秘書時代を3年間務めた平慶翔氏ですが、
最後はお金が絡んだ不祥事で解雇されています。

下村博文氏は今回の平慶翔氏の出馬に際して
下記のようなコメントを残しています。

「板橋区に出る平は私の秘書だった男ですが、事務所費を懐に入れるような男です。つまり、都民ファーストの候補は問題のある人物だということ。こんな相手には絶対に負けられない」

つまり、カネがらみの不祥事とは、
平慶翔さんが横領したということを表わしています。

衆議院議員の第一秘書ともなれば、
年収は700万円前後といわれています。

20代の収入としては
けして少なくない額です。

平慶翔さんと下村さんの間に一体何があったのでしょうか?

永田町の関係者による当時のエピソードによると
こんな事があったそうです。。。。

「平氏は円満に秘書を辞めたことになっていますが、本当はカネ絡みの不祥事で事務所を解雇されたんです。でも、下村サンの武士の情けでね。対外的には平氏は実家の家業を継ぐという話にして、送別会まで開いてあげていましたよ」

今回の不祥事のことは、
これ以上荒立てないから、

おとなしく別の仕事を頑張りなさいと
下村氏は送別会を開いたとのことなのです。

今回の出馬の経緯と状況。

今回の平慶翔さんの出馬に関しては
下村議員も怒っていらっしゃいます。

平氏の昔の不祥事が果たして本当に
平さんのミスでおきているのか
はたまた下村議員の何らかの疑惑を消すために解雇したのか、

平慶翔議員が
解雇にもめげず表に出てこられるのには
何か理由がありそうです。

平慶翔さんは、秘書を解雇された後、
3ヶ月後・・・・

衆議院議員選挙の愛知2区の自民党の候補に
応募しますが、

「身辺調査」で引っかかり、落選。

その後、平慶翔氏は、
小池都知事の都民ファーストの会
鞍替えしたというわけなのです。

しかも今回の選挙は、

平慶翔氏と一緒に秘書を務めていた
メンバーも出馬しているというのです。
これは、バチバチですね(笑)

なんとなーく、政治家として意思が薄ーい気がする平慶翔氏

平慶翔氏は一体どんな政治活動をしているのか、
普段はどんな主張をされているのか

ネットで調べてみましたが、
私が見つけたSNSはツイッターのみでした。

はっきりいって、
普段どんな主張をしているのか
明確ではありませんでした。

個人的には、この方がイケメンにも関わらず
なぜ俳優から政治家になって活動をしているのか

今いち動機がつかめないでいます。

平慶翔さん、謎が多い男です。。。。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【プライバシー・ポリシー】 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。